無料で利用できるセフレ掲示板を利用したら出会い系に登録

 無料で誰でも利用できるセフレ掲示板を利用したら、出会い系サイトに登録されてしまったのですが、それが悪質な出会い系サイトの入口になっていると、同僚の原沢に説明をされました。
「その掲示板は、女の投稿がずらりと並んでいるだけだったろ、欲求不満の男を悪質な出会い系サイトに呼び込むために、設置してあるんだよ。完全な詐欺サイトの入口だね」
「メールした相手はまさか・・・」
「確実に120%、サクラ」
ガッカリ感が究極的に襲ってきました。
サクラと知らず、夢中になってやりとりをして、高揚感まで感じてしまったりして。
結果3万円という課金を無駄に使ってしまったのです。
自分のセフレの作り方は大間違いでした。

 

 原沢は「セフレ探しは、健全の老舗出会い系サイトでするといいよ」と、言い出しました。
出会い系サイトと言うと、すべてが悪質という印象を強めてしまっていたから、健全と言われてもピンとくるものがありませんでした。
「ネット上に僅かしかないのが、健全な老舗出会い系サイト。ここはサクラはいないよ」
「ほんと?」
「ああ、しかも素人の出会いが欲しい女の子だらけだ」
「パラダイスじゃないか」
「まさにそれだよ!利用すれば高い確率で、目的の関係を作れると思っても間違いないだろう。実際俺も使っているからな」
「えっ、原沢はセフレとかいるわけ?」
にんまりと笑い、ゆっくりと頷いていました。

 

 同僚が教えてくれたのがPCMAXという出会い系と、Jメールという出会い系。
「悪質出会い系と違って、料金がメチャクチャ安いからね。できれば両方を同時に利用して、セフレ募集すると効率が良くなるぜ」
彼は同時利用で、セフレ生活を満喫しているのも分りました。
「だけどな、出会いを探せるサイトだからといって、やり方を間違えれば、当然撃沈。セックスなんて不可能になる」
「攻略方法があるのか?」
「バッチリなのがひとつあるけれど、知りたいか?」
激しく首を縦に振っていた僕です。
「それはな、エロイプだよ!」
とんでもない回答に、脳内が若干混乱していました。

定番サイト登録無料

オナ友を探してセフレにするならココ!!

page top